津田沼校校舎運営チームの篠崎です!

河合塾へ入塾を考えている皆様に、仕事内容や仕事のやりがいについてお伝え致します!

【仕事内容】

●8:30~9:30‐当番業務やデスクワーク

出勤してからメールの確認や割り振られた当番の仕事をします。

この日は講師室で授業プリントの準備や講師との授業前打ち合わせをしました。

●9:30~9:40‐朝礼

その日、その週に必要な情報の共有や入試情報の交換等を行います。

●9:40~12:20‐デスクワーク

イベントのチラシ作成、チュートリアルで使うクラス報の作成をします。

●12:20~13:10‐生徒たちの昼休み

この時間は生徒と学習相談をします。たくさんの生徒が相談しに来てくれますので、とてもやりがいのある時間です!

チュートリアルがある日はこの時間に行います。入試情報に加えて、モチベーションの上げ方や計画の立て方等も話します。

●13:10~14;10‐休憩

この日は午前中に自分の仕事を進めて、午後に休憩を取りました。

先輩と話すのが好きなので、校舎内にある休憩室で先輩と話しながら昼食を食べることが多いです。校舎の近くのお店に行き一人で食べることもあります。

●14:10~15:00‐デスクワークや打ち合わせ

午前に終わらなかったものや次の日の掲示準備等を行います。

この日はイベントのために講師と打ち合わせをしました。

●15:00~15:30‐ミーティング

「チュートリアルでどの時期に、どのような情報を提供するのが効果的であるか」について話し合いました。

●15:30~17:30‐デスクワーク

授業が終わり、窓口に相談に来る生徒がいるので学習相談に乗ります。復習のペースや1週間のスケジュールについてアドバイスをしました!また、学校が終わってから入塾相談をしに来て下さる方が多い時間でもあります。

●17:30 退勤

期限が迫っている仕事やその日中に終わらせたい仕事がある場合、生徒が相談に来ているという場合は残業をして帰ります。

※午後番の日は13:00~22:00の勤務です。

最初のうちは覚えることも多く不安で一杯ですが、優しい先輩方が丁寧に教えてくれます!また、トレーナーという教育係の先輩もついてくれるので安心して下さい!頼れる先輩方のおかげで、自信を持って仕事に取り組めるようになりました!

【仕事のやりがい】

「大学に行きたい」、「成績を伸ばしたい」等自分の未来を良いものにしたいと考えている生徒との学習相談はとてもやりがいがあります!

また、校舎は河合塾の商品・サービスを凝縮した現場であるので、自信を持って提供することが出来ます。

その良さをお客様・生徒に知ってもらい、実際に使ってもらった時はとても幸せです!

【最後に】

河合塾で働く上で忘れてはいけないのが生徒の成長をサポートするだけでなく、『自分自身も成長していく』ということです。

私は「他のために努力を続け、自分の価値を高めること」を常に心掛けています。

河合塾職員・チューターとしてスキルを磨くことが、生徒一人ひとりのためへと繋がっていきます。

それを実現出来る環境・仕事が河合塾にはありますので、入塾した際には是非私の言葉を思い出してみて下さい!

津田沼校校舎運営チームの紹介は以上になります!

続いて教育教材開発部数学科チーム(大阪駐在)について、山本さんから紹介してもらいましょう!

ありがとうございました!